無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月11日 (木)

胡麻豆腐を…

毎度、おおきに!

今日は ちょっと料理人らしく胡麻豆腐の作り方などを…

まず、みがき胡麻(生です)を狐色に成るくらい煎って

煎った胡麻            みがき胡麻

Goma1

それをすり鉢でペースト状になるまで擂り潰します。

Gomasurumae                      この胡麻が このように成るまですり潰します。

Gomasuri

            すり潰したらそこへ昆布と鰹の出汁に葛を加えたものでのばし、

              すいのうで漉し鍋を火にかけゆっくりと炊き上げます。

Gomakosi

             炊き上がれば流し缶に移して一晩、ゆっくりと冷ました後に

               お好みの大きさに切り分け召し上がっていただきます。

Gomanagasi

         食べたくなるようでしたら

               ご来店を お待ちしております。

          

                 それではまたの機会に…

2011年8月 1日 (月)

千日詣りへ…

昨日(7月31日)愛宕山の千日詣りへ行ってきました。

京都に居りながら未だ一度も上がった事が無く

ここは一念発起で仕事を早めに切り上げお参りに行って来ました。

家内からは運動も歩く練習もして無いのにぶっつけ本番で上がらんと

歩くのに体を慣らしてから時期を見て上がればと諭されましたが…

Sennitimairisandouweb_3 清滝の渡猿橋を10時15分頃出発です。

歩き出して最初はこんなもんかな?っと

思いきや、やっぱり

きつかったですね・・(^-^;

登山道に入り暫くすると

心臓がばくばくしだし息は切れるわ

足は重くなるわで、一服しもって2時間半

ようやくたどり着きました。

Sennitimairihonden1web_2 頂上の本堂へ。

汗もかきかき漸くです。

頂上付近では小雨もぱらつき霧も

出てるような状態でした。

雨や汗で濡れた服を着替えることも

忘れてまずはお参りです。

お賽銭を投げ入れ火事に遭わないように

お願いをしてそのついでにお神酒も頂き

「火迺要慎」のお札を買い求めて

ようやく着替えをして一服です。

頂上を1時15分頃下山開始です。下りは楽勝やナット思いつつ歩き出しました。

ただ、不安な事が…

下山できても交通機関がバスが動いてるのかな?と思いつつの下山です。

そして、やっぱり出てきました。

ちょうど半分くらい下りて来た頃から膝が足の付け根付近から痛みが…

それでも痛みをこらえつつ、無事に3時頃無事にめでたく下山完了です。

後はどうやって帰るかですが皆さんの後をついて行き

清滝のバス停まで来るとタクシーが来るんですね。

タクシーの順番待ちで10分位で乗り込み3時45分頃無事に家に帰り着きました。

皆さんも機会があれば一度愛宕山へ行って見て下さいね。

詳しくはこちらから…URL-http://kyoto-atago.jp/images/sentimairi4.htm

それではまた・・

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »